BMW新型4シリーズクーペG22用ACシュニッツァーのフルキットがお目見え

まだ発表されてから間もない新型4シリーズクーペG22用にBMWのチューナーとして名高いACシュニッツァーからカスタムパーツが発表されました。12月3日にACシュニッツァージャパンの公式フェイスブックでその美しいエクステリアが公開されました。

あまりにもカッコよかったのでこちらで取り上げてみました!


出典:AC Schnitzer
@ac.schnitzer.japan公式Facebook




フロントスプリッターとサイドスカート、カーボン製のリアスポイラーとルーフスポイラーでフル装備された写真が掲載されています。

なんともカッコイイ!かっこ良すぎます。変なお世辞もなく発表当初から批判の多かったドでかいキドニーグリルだってこんなに美しく映えています。自分は好みですね。それもMパフォみたいにブラックキドニーよりこのノーマルの方が好みです。


出典:AC Schnitzer
@ac.schnitzer.japan公式Facebook

現在上記のエクステリアキット、アルミホイールAC1とローダウンサスなどはデリバリーが開始されているらしいですが、商品そのものの料金等がわかるものがどこにも見当たらずどこで買えるのかは不明。ショップに聞く前に値段知りたいんですけどね…(汗)

そのほかにも、シュニッツァー特有の純正マフラーにかぶせて使うマフラーカッター(スポーツテールトリム)とルミ製のパドル/ペダルセットといったインテリアパーツも出ているらしいです。

そのほかのサスペンションキットやステンレス製のエキゾーストシステムは現在開発中とのこと


出典:AC Schnitzer
@ac.schnitzer.japan公式Facebook

いや~このサイドからテールにかけてはクーペならではですね^^ めちゃカッコヨッス☆彡
個人的にはリアトランクスポイラーはカーボンではなく、スポーツ志向というよりはエレガントさも残しつつまとめたいのでボディと同色のほうが好きですかね。

ま、何はともあれやっぱり新型4シリーズクーペG22はカッコイイです!

これから出るであろうアルピナ仕様もはやく見てみたいです。

みなさんはいかがでしょうか?やはりまだこのデカ鼻キドニーグリルは好みではありませんか?

AC SCHNITZER G22用キット