もうすぐ発売間近!?BMW初のフルEVi4の市販車テストがスクープされる

今月の22日にもうすぐ発売される予定の4ドアグランクーペのフル電気自動車であるi4が市販車モデルの一般道テストをしているスクープ映像が公開されました。

先に発表されていたコンセプトi4の外観を基本デザインとして考えられていることは写真から判断できます。





出典:CAR Magazine

まずはBMWで最も売れ筋である3シリーズや、4シリーズのあるDセグメント市場に投入されることとなるフルEV。

今後BMWも電気自動車の開発、販売を加速させると明言しており今後に期待が集まります。

リアテール部分のデザインは新型4シリーズクーペのものをそのまま採用しているぽいです。


出典:CAR Magazine

肝心のこのEVi4のパワートレインですが、今現在の情報によると最高出力530ps(390kW)のモーターを搭載。0-100km/h加速は4.0秒。80kWhの高電圧バッテリーを搭載し航続距離は最大600km(WLTPモード)というスペックを持つ。

元々EVの車は直線加速に優れていると言われていますが、走る楽しみを追求するBMWはそれだけでは飽き足らずi4のプロジェクトマネージャーによるとハンドリングやハイレベルなコーナーリング性能も追求したと言っています。

けれど一番気になるのは、販売価格!

これいったいおいくら万円くらいするのでしょうか?予想では1000万円からみではないかと思ってます。

環境に配慮した先鋭的な車が、一般人の手に行き渡るのは、まだまだ遠い気がしてなりませんね…。