BMWG20レーザーライトは必要か?明るさより見た目優先させる事の費用対効果

BMWG20のレーザーライト。一世代前のF世代の5シリーズや7シリーズから出始め今では7シリーズ以上のものは標準装備となっているようですが、3シリーズではオプションセレクトとなっています。

LEDライトとの違いや現在のBMW購入の際にレーザーライトの明るさの必要性に疑問を感じたのでちょっとだけ調べてみました。




LEDとの決定的違い

BMWレーザーライトとLEDの違い
少し眠たい感じのLED(右)と、キリッとした目元のレーザー(左)。この見た目による違いも判断材料になる。

現在の3シリーズG20では、デイタイムランニングライト点灯時のラインがレーザーライトとLEDライトではまったく異なります。上の写真の右がアダプティブLEDライト。左がレーザーライトです。デイライトの見た目が違います。

カタログやCMなどの宣材に使用されているのは、こちらのレーザーライト。

標準装備はM340iからで発売当初はオプションで設定できるグレードはなんと330i以上と言う、いちばん売れ行きのある320iを排除するBMWジャパンも強気な姿勢でした!

今は318iから全グレードで選択できるようにあっという間に緩和されていますwww

ライトの明るさの指標をわかりやすく説明するのに用いられる「○○キロ先まで見通せる」とか「○○キロ先でも本が読める」と表現されます。

LEDのハイビームでは300m先までてらすことができ、レーザーライトの場合倍の600m先まで照らすことができるそうです。

普通の光は一般的にいくつかの色が混ざっているのに対し、レーザーは単色性。

LEDにあるアダプティブヘッドライトすなわち可変配光機能つきライトを備えた車は現在増加傾向にありますが、この単色性のレーザー光源を並行して使用すると…

集積回路等を用いることで、例えば路面に自車の進行方向を示す図柄を投映したり、他の車両や歩行者など周囲に意思表示をしたりと、従来の照明装置としてのヘッドライトの枠を超えた機能を実現することもできるようになる。
出典:ベストカーweb

らしいです。これはこれでそんな時代がくれば凄いことなんですけどね…。

レーザーライトの問題点

しかし今の時点ではレーザーライトにはいくつかの問題も抱えています。ひとつは価格です!

現段階では高グレード車に限られており、ミドルクラスのBMWなどに取り付けるには購入時の負担になる。
このことが拡大の足かせになっていることは間違いないと思います。

2番目は安全面。BMWは無害としていますが、出力の大きいレーザーはたとえ低出力でも人間の目を傷つけてしまう恐れがあります。失明の危険すら問題視されているわけです。

レーザーライトの明るさは必要か?

BMWG20レーザーライト
レーザーライトとLEDライトの違いは明るさだけで言うとそれほど感じていません。

レーザーライトが600m先まで照らすことが可能と言ってもですね、通常市街地で走っているときにその明るさはあまり必要がなく高速道路とか外灯のない郊外とか、それもかなりの速い速度で走ること以外に「明るさ」だけで判断するとレーザーライトの性能は宝の持ちぐされに成り兼ねません。

LEDライトは前車のF31に乗っている頃に、ちょうど代車で借りた後期型のF31で体感済みでした。その時に「ほんとライトが全然違う!」、「めちゃ明るい」異様な明るさについて感じていたほどです。

それがG世代になって標準装備となったLEDヘッドライト。これまで驚くくらいの軽さを感じていたライトが標準装備ですから、ふつうに明るくて走っていてなんら問題も感じていません。

今の段階では結局見た目(ルックス)

写真はG20M340i。ダイヤモンドスラットグリルと相まって迫力のあるアバンギャルドなルックスに

違いは夜間のライト点灯時の明るさどうのこうのよりも、日中のデイライト点灯時の「目ヂカラ」の違いです!

下の写真がLEDです。見比べるとライトのオプションは必須と思ってしまいます。
BMWG20ライト

現段階では、やはりこのデイタイムランニングライトの見た目で選ぶかどうかを決めることになると思います。

オプション価格


このレーザーライトを追加オプションとして選択するには、単体で設定することが出来ず、ヘッドアップディスプレイやジェスチャーコントロールを組み合わせた【イノベーションパッケージ】を追加しなければいけません。

セダンG20で、228,000円、3シリーズツーリングG21で245,000円となっています。けっこうしますよね^^(汗)

ここにデイライトの見た目だけの価値を被せられるかどうかですね。個人の判断によるところが大きいです。

ちなみに自分が乗っているG22のイノベーションパッケージは319,000円(発売当初)でしたので潔くあきらめました!www

後付けは100万超え!

BMWG20レーザーライト
余談ですが、お金持ちには購入後にこのレーザーライトに交換する人もいるそうです。ショップなどしかわからない純正品のカタログや、取り扱い説明書にもレーザーライトへの交換方法が書いてあるとか(なんで?)で、交換だけはそれほど難しくはないと思いますが、気になるのはそのお値段!

部品代が高すぎる!!軽く100万円超えてなくなります。

一応ご購入or交換ご検討の方へレーザーライトの雑学でした。