クーペSUV!?の新型らしい次期X8?のテストカーがスクープされる

BMWのラインナップに新たに追加される予定のSUVの最高グレードになる予定の次期X8と見られるテスト車両がスクープされました。

現在市場に出ている最大のSUVであるX7シリーズを上回るサイズであることは間違いないようですが、このスクープ映像には賛否があります。

画像:CARSCOOPS




車名は2分されている

まだ正式にX8になるとは決まっていないようで、別格として扱う「XM」という称号を与えられることもありそうです。

クーペとは言い難いゴッツいスタイル

発表によるとスーパーサイズ・クーペSUVとなっていますが、リアのドアサイドウインドウの形状を見る限りではクーペぽいと言えばそれらしいが、この角ばったドデカいリアビュー!どこがクーペスタイル??

BMW社内での呼び名は”プロジェクト ロック・スター”www

もう、なんだかそう言ってる時点で関係者らが正気を失っているかのように思えてきますw

スペック

予想されるパワートレインは少なくとも3つの異なるオプションがあるそう。

その中でももっとも注目したいのが、最高出力は394psを発揮するターボチャージャー付きの3.0リットル直列6気筒+電気モーターのプラグインハイブリッド。

一番最上級クラスのMモデルに配備される予定とされているエンジンは、噂では750ps発揮するといわれている4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジン+電気モーター…。

なんか凄そうですけどまだ現実味が湧きません。

ライバルはあの超高級車

スクープ写真が出回る前から、アウディQ8をライバル視としていると噂のあったこの次期X8でしたが、ニュースさいとによると、このBMW、X8は超高級車に位置するロールスロイスのカリナンやベントレーのベンティガなどを標的にしていることが分かったとしています。

・・・う~んどちらにせよ一般向けではない富裕層向けなのであまりピンとこないのが正直なところww